Vol.5 成人と24時間

 

 

 

黒と赤の2色とかシアンとマゼンタとかしか最近やってないですわ。
今度は180度違うものを作りたいですわ。よし。
でも自分の好きなように作れるのって楽しいね~。うふ。

あ、こちらのデザインは
flop design フロップデザイン
より素材お借りして作りました。

http://www.flopdesign.com/

こちらのサイトで売っている素材集全部が入った福袋65%OFFで売ってます。
私も意を決して買いましたけど、フォントや素材がいっぱい入っててお買い得~!
でもそろそろ今日あたり受付締め切りかな?



20歳といえば、こんな話があったりなかったり。


-----------------------

6144 名前:2ちゃんねるのどこか 投稿日:2011/11/15(火) 21:00:00
878 名前:    投稿日: 04/03/01 12:14 ID:YKct7yMr
私の尊敬する数学の先生のお言葉を紹介します。

人の一生を時計一周24時間に例えたお話がある。
君達は夜中の0時に正にこの世に生まれた。この世に生を受けた。
人の寿命を70歳くらいと考えたら、3年を一時間として、
朝6時、もしくは7時。君達はいまやっと朝を迎えたくらいでしかない。
大学をでて、社会にはいってちょっと経ってもまだまだ朝9時でしかないんだ。
社会ではまだまだ青くて到底使える人材でもない。

楽しみに満ちながら君たちの成長をみてきた君たちのお父さんやお母さんは
君たちが自分の時計で朝の2時や3時の頃、もう既に昼の2時や3時になっていたんだ。
今はどうだろう。もう夕方5時、いや6時を過ぎているかもしれない。
今から彼らはやり直しがきくだろうか。あと6時間も無いのだ。人生は6時間も無いのだ。
日は沈んでしまったのだ。

では君達はどうだろう。みんなまだまだ朝6時や7時じゃないか。
やり直しなんていくらでもきく。何回やり直したって、朝8時くらいでしかないじゃない。
一番悲しいことは、ここで自分の時計を無理やり止めてしまうことなんだ。
可能性はまだまだ秘められているのに、まだまだ一日はこれからなのに、
太陽の燦々とあたる昼に向けて準備をする時間でしかないのに、
自分の時計を止めてしまうことなんだ。
親は望んでいるだろうか?友人は望んでいるだろうか?
君たちの輝かしい未来を、本当に今から始まる君たちの未来を、
止めてしまうことを望んでいるだろうか?
君は望んでいるだろうか?

どうか、一番悲しい選択だけはしないで。
君たちへの最後の言葉です。頑張っておいで。

俺はまだ諦めないぞ。

----------------------
コピペですけど。

賛否両論あるでしょうが、考え方の参考としてこういう風に例えるのも楽しいものですね。

7時は普段なら普通に寝ています。
起きるのは最近ずっと8時過ぎなので
私はきっと23歳くらいから本気出すということにします。違うかー



-----------------

えーっと、今日はなんだか書くことが思いつかないので(笑)
箇条書きで今日思ったことを書いていきます。

●デザインは微調整が大事。当たり前だけど1mm以下の世界。

●私はネイビーとアイボリーの組み合わせが大好きです。
雑貨とか服とか。 miel crishunantのショップ袋がとっても私好み!


 

トイカメ効果をつけるだけでおされに見える。

●変態路線から行くと、ネイビー(男)×アイボリー(女)の擬人化カップルとかでも全然抵抗なく受け入れられるんじゃないかってくらい好きです。

●バイオレットとショッキングピンクの組み合わせも良いと思います。

●黒とピンクもいいね。

●bis●nはもっとフォトショで人物の切り抜きをやらせるべきであった。

●卒業制作期間3ヶ月って長すぎないかなぁ
もっといろんな課題をやりたかったような!


◎室長がおっしゃってたデザインに関する名言、もうひとつ書くの忘れてました。

”「こうやったらあの人はああ言ってくるよなぁ・・・」とか、
上司がチェックするという前提のデザインをするのではなくて、
そんなもん勢いよくぶち抜くぐらいの鋭いデザインをしろ!!!”

これは2年生の前期の私に言ってやりたい言葉でした。笑
低迷期兼黒歴史。

------------------------------------

新年ということで。
いろんなカレンダーがありますけど。

学校にあったいつだかの札幌ADC年鑑に載っていたカレンダー。


ダイナミック!
こういうのありそうでないかんじのをやってのけちゃうかんじ、してやったりな感じですね。

 

私もしてやったりなデザインをするのは大好きです。